このような症状の方はいませんか?

集中力がなくなっているような。
気力がない。
疲れやすい。
スピードがあげて走れない。
体力が落ちたような気がする。

7月に多く出てくるランナー病です。
特に初心者には。

原因は、一般的には・・・
血中のヘモグロビンの量の低下が考えられます。

人は運動するとヘモグロビンの量が落ちます。
また、汗をかくとヘモグロビンの量が落ちます。

ヘモグロビンは体内に空気を運ぶ大切な役割をしています。
この量が減ると、疲れ安くなります。

ヘモグロビンは多くなると
運動効果が著しく上がります。

対策として
鉄分を十分に取ることです。
ただ、食物では取りきれません。
サプリメントをお勧めします。
調子が悪ければ病院で処方箋をもらうと
一番効果的です。

1か月も取ると、体の動きがよくなり
生活も楽になります。

ぜひ、鉄分を取ってください。

*******************************

対策の2
水分をしっかりと取ってください。
軽い熱中症になっていることがしばしば。
お水を飲み続けてください。

あなたの体はカラカラに乾いています。

*******************************

Momonaランニングクラブはホノルルマラソンを走る初心者の方をサポート&ケアしています。
http://www.honolulu-marathon.com/2016/index.html