COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:白坂楓馬(しらさか・ふうま)
身長/体重:181cm/76㎏
所属:立命館大学サッカー部
出身高校:桐光学園高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
幼稚園から仲の良かった親友がサッカーをしていて、楽しそうだったから自分も始めました。

この競技の好きなところを教えてください。
二つ好きなところがあって、一つは、一人では勝つことができないこと。
二つ目が、個人の活躍でチームを勝利に導くことができることです。

将来の夢を教えてください。
まずは「プロサッカー選手」になることです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
ボルダリングです。
ボルダリングは地元の友達とやったことがきっかけです。力だけでは登ることができなくて足をうまく使わないと登れなかったり釣るので、いろんな面白さがあります。YouTubeで見たりもします。

好きな言葉は何ですか?
「勝利に偶然はない」
これは高校の時に「ニーチェの言葉」という本を読んだ時に書いてあった言葉です。「勝利」にも色々あると自分は思います。その色んな勝利を掴むことができるように日々取り組んでいます。

得意な科目は何ですか?
体育です。

最近、ブルッたことは何ですか?
しゃもじを冷凍庫に入れていた自分ですね。
しゃもじが見つからなくて探してたら冷凍庫から出てきて自分に震えました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
プロサッカー選手です。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
「人のために本気で頑張ることができる人」を尊敬しています。
自分のためではなく人のために本気で頑張ることは難しいことだと思います。それができる人を尊敬します。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
人より努力することです。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
「自分次第でどこまでも成長することができること」
大学スポーツは学生が主体的に活動していることが多く、様々なことにチャレンジすることができる場であると思います。自分がやりたいこと、目指していることに対して一歩踏み出すことで色んなものを吸収できます。自主性を持ってかつそうすればどこまでも成長できる。大学スポーツの魅力の一つだと思います。