COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:高野晃帆(たかの・あきほ)
身長/体重:172cm/70㎏
所属:立命館大学ボート部
出身高校:日田三隈高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
当時の、三隈高校ボート部の顧問をしていた先生に「君なら世界にいける」と声をかけてもらったこと。

この競技の好きなところを教えてください。
気持ちよく船が進んでいる時の感覚は他の競技にはない気持ち良さで、その感覚を感じられた時が好きなところです。

将来の夢を教えてください。
2020TOKYOに出場することです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
オフは寝て過ごす事が多いです。
寝ることが好きで動画を見ながら気づいたら寝ててほとんどオフがこれだけで終わります。

好きな言葉は何ですか?
どんなことも小さな一歩を積み上げることで出来るようになるので、好きな言葉は「1日1歩」です。

得意な科目は何ですか?
あまり勉強が得意ではないですが、前好きだったのは数学が好きでした。
今は…全然できません。大学ではトレーニングについて学んでいる時が楽しいです。

最近、ブルッたことは何ですか?
涙腺が緩くなったなーと感じたのは「はじめてのおつかい」など誰かが頑張る番組を見た時です。
前までこれのどこが面白いんだ?と思ってましたが、最近はすぐにウルっときます。

小学生の頃の夢は何でしたか?
小学校の時は教師になりたかったです。
それ以降も何度もなりたいなとは思ったのですが、それよりも今はスポーツに関わりサポートする仕事をしたいと思っています。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
特にないですが、日本のトップで活躍されている選手はアスリートとしての心構えがしっかりとしており、競技を通して日本の方に色々な影響を与えているので、その姿を尊敬しています。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
大事な場面で体調を崩さないようにすることです。
怪我も含めて試合前などに自分の体をコントロールできるようになるのも競技者としての必要なスキルなのでまずは、コンディショニングを心がけています。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
大学4年間は、社会に出る前の最後の自由に使える時間だと思っていて、その時間を自分の好きなように競技と大学生活に振り分けられて競技にも向き合えるし、大学で自分の興味のあることも学べる事が魅力だと思います。