COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:政岡和志(まさおか・かずし)
身長/体重:182cm/83㎏
所属:関西大学アメリカンフットボール部
出身高校:豊島高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
関西大学からお誘いが来てアメフトを観て面白そうだったからです。

この競技の好きなところを教えてください。
1プレー1プレーが熱いところです。

将来の夢を教えてください。
今の目標は大学アメフトで日本一になることです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
映画館によく行きます。

好きな言葉は何ですか?
“Adversity is an opportunity for heroism.” 
「逆境は、英雄になるチャンスだ」

得意な科目は何ですか?
民法(ゼミの専攻)。

最近、ブルッたことは何ですか?
DFリーダーの言葉に感動しました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
NBA選手(小学校2年生~高校3年生までバスケットをしていたため)。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
父親。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
細部にこだわって1つ1つ自分の課題を克服していくことです。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
プロなどとは違いお金や生活を気にせずスポーツに集中できることです。
また、学生自身が試合で勝つにはどうすればいいかを日々考え行動することによって自主性が育まれるところです。