COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:中村太地(なかむら・たいち)
身長/体重:192cm/86㎏
所属:法政大学バスケットボール部
出身高校:福岡大学付属大濠高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
お母さんの友人からの勧めで始めました。

この競技の好きなところを教えてください。
習慣のスポーツで、練習の量と質が結果に結びつくからです。

将来の夢を教えてください。
日本代表に入って活躍することです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
プロ野球観戦、読書、温泉巡りなどです。
特に広島カープが好きです

好きな言葉は何ですか?
「超えられない壁はない」

得意な科目は何ですか?
音楽で、特に歌うことが好きで、よく歌っています。

最近、ブルッたことは何ですか?
長い海外の遠征から帰ってきたときに食べた日本食がすごく美味しかったことで、日本食の良さに感動しました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
NBA選手、お好み焼きの店をやること。
お好み焼きを作るのは得意で、時々作ったりしています。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
坂本龍馬で、考え方などは特に参考になります。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
オンとオフの切り替え。
バスケだけにならないようにしないと、結果バスケも良くならないと感じます。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
プロに行く一歩手前であり、様々な境遇の人がいるからこそ、とても面白いと思います。