COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:染谷大河(そめや・たいが)
身長/体重:189cm/79kg
所属:東京大学ア式蹴球部
出身高校:東葛飾高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
小学1年生ごろ兄が当時所属していた少年団に入部したのが、きっかけだと思います。

この競技の好きなところを教えてください。
一つのボールを丁寧に、11人で前に運ぶ繊細かつ複雑な作業はサッカーの大きな魅力の一つだと思います。

将来の夢を教えてください。
まだはっきりとは決まっていません。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
語学です。
大学での空きコマや部活が休みの時には、洋書を読んだり仏語の学習をしたりしています。受験勉強で本格的に英語の勉強を初めてから、語学が好きになって最近はあまりしていませんが、文法書の通読なんかも一時期ハマっていました。

好きな言葉は何ですか?
"Many a little makes a mickle."
無論、怠けてしまうときもありましたが、今まで日々の努力を怠らないことを常に意識してきました。いつかこれが、ある一定の成果に繋がってくれると確信しています。

得意な科目は何ですか?
先述しましたが、受験勉強の時から語学が好きだったので、こちらはやや得意な科目と言えるかもしれません。
大学ではトリリンガルプロジェクトなるものに参加して、仲間と切磋琢磨しています。

最近、ブルッたことは何ですか?
特にありませんが、最近は雨が多くて練習中寒く、“ブルッ”としています。

小学生の頃の夢は何でしたか?
あまりよく覚えていませんが、恐らくプロとしてサッカーをプレイすることを夢見ていたのだと思います。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
大学に入ってから仲良くしている親友です。
彼は、周りの人のことをよく見ていて、困っていたら迷わず手を差し伸べていますし、それでいてなお自分がやるべきことはきちんと日々こなしている。立派で頼りになる仲間です。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
先述の通り、明確に夢は定まっていません。今は只々、今できるベストを常に尽くし続けることを続けていきたいと思っています。それが、いつか進むべき道を示してくれると考えます。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
特に東大に顕著な例だと思いますが、“学”を放棄せずにスポーツに取り組むという価値観がある程度共有されていて、プロとしてではなく一学生として、スポーツに向きあうという姿勢を魅力的なものとして発信していく役割を果たし得るところです。