*写真は安藤みなみ(TOP名古屋、写真左)、森薗美咲(TOP名古屋、写真右)

20日、Tリーグ・TOP名古屋の森薗美咲、安藤みなみがららぽーと立川立飛にてTリーグの特別イベントを行った。



二人によるイベントは1時間であったが、トップ選手を一目見ようと約80名が会場に訪れた。森薗、安藤によるミニトークのほか、ラリー実演、そして、来場者とのミニマッチが行われた。ミニマッチではシングルスのほか、安藤チーム、森薗チームに分かれてダブルス競技が実施され、より近い距離でファンとの交流が図れたようだ。



森薗はイベントについて「一般の人とラリーをしたりすることはこれまでなかったので楽しかった。少しでもTリーグの魅力が伝わり、興味をもってもらえたら嬉しいです。開幕に向けては練習を重ねることが一番の準備。どんな雰囲気になるのか楽しみです。」と初めての経験を楽しみつつも、Tリーグに向けて、意気込みを語った。

安藤は「先輩が盛り上げてくれるので心強かったです。小さい子供から年配の方まで一緒に卓球をやりたいと言ってくれて嬉しかった。(10/25の開幕戦には大学の試合で出ることが出来ないため)自分のTリーグ最初の試合は地元・名古屋でのプレイになり、少し緊張すると思いますが応援に応えたいと思います。」と地元・名古屋で全力のプレーをすることを誓った。



TOP名古屋はチームメンバー6名のうち4名が海外選手の国際チームとも言える。二人の日本人が団結し、チームをまとめていくことが重要でもあるだろう。今日のイベントで二人の仲もより深まったのではないだろうか。

文:ラリーズ編集部
写真提供:2018 T.LEAGUE
トップ写真:TOP名古屋