*写真はゴニル(SUPER NOVA)

先日発表されたT.T彩たまの応援歌である「#1」。試合会場で観客が口ずさめるアップテンポなサウンドであることは既報の通り。この曲を手がけた韓国のアイドルグループ「SUPER NOVA(元:超新星)」のゴニルがTリーグへの観戦を呼びかけた。

ゴニルは7日にツイッターを更新し「僕ゴニルが10月から始まる卓球プロリーグ、T-Leagueのチーム、TT彩たまのオフィシャル応援ソング、『#1』をNerdheadのジョルジョさんと一緒に作りました‼︎」とコメント。超新星は6人組の韓国アイドルグループで、日本でもたびたびライブを開催、高い人気を誇っている。中でもゴニルはメンバーの中でもラップを担当していた。その後、2016年に兵役入隊し、2018年に除隊したばかりでファンから活動再開が待ち望まれていた。

僕ゴニルが10月から始まる卓球プロリーグ、T-Leagueのチーム、TT彩たまのオフィシャル応援ソング、「#1」をNerdheadのジョルジョさんと一緒に作りました‼︎
みなさんも、T-Leagueをおうえんしに行って一緒にもりあげましょう‼︎

— Geon-il (@geonil2) October 7, 2018

ゴニルは「みなさんも、T-Leagueをおうえんしに行って一緒にもりあげましょう‼︎」とツイートし、締めくくった。

これにはファンからも「カッコイイ曲ですね! オーオーオーオー~が頭に残ります。 “心は~ひとつ!”最後も覚えましたよ。」や「さいたま あついねwww」とのコメントが寄せられた。果たして「#2」はあるのだろうか。ゴニルの今後に期待だ。

文:ラリーズ編集部
写真:Pasya/アフロ