*写真は左から浜本由惟(木下アビエル神奈川)、サマラ(TOP名古屋)、平野美宇(日本生命レッドエルフ)、加藤美優(日本ペイントマレッツ)

17日、株式会社NTTぷらら(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東浩二)が運営する映像配信サービス「ひかりTV」と総合エンターテインメントチャンネル「ひかりTVチャンネル+」において2018/2019および2019/2020の2シーズンの全試合(172試合を予定)を生配信もしくは後日配信、VOD(ビデオオンデマンド)で配信することが決定した。

なお2018/2019シーズン開幕戦については「ひかりTVチャンネル+」において生配信される予定だ。また、AI技術を活用したダイジェスト番組やデータ分析などを掲示するオリジナル番組の制作・配信なども検討中とのことであり、今までなかった新しいコンテンツが期待される。

dTVチャンネル 開幕戦生配信 詳細

チャンネル名:「ひかりTVチャンネル+」
男子リーグ開幕戦:10月24日(水)18:30~21:00
女子リーグ開幕戦:10月25日(木)18:30~21:00

*「dTVチャンネル」を契約していれば月額基本料金内で視聴可能。
*開幕戦については「ひかりTV for docomo」でも視聴可能。
*再配信及び今後の試合配信の日程についてはホームページ、サービス画面等で告知予定。

dTVチャンネルTリーグ特設サイト(10月23日公開予定):https://dch.dmkt-sp.jp/special/tleague

文・写真:ラリーズ編集部