COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:須崎優衣(すさき・ゆい)
身長/体重:153cm/50㎏
所属:早稲田大学レスリング部
出身高校:安部学院高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
父がレスリングをやっていて、よく家で一緒にレスリングの試合のビデオを見ていて「面白そう!私もやってみたい!」と思い始めました。

この競技の好きなところを教えてください。
勝ったとき。
得意技のタックルで豪快に倒してポイントを取れたとき。

将来の夢を教えてください。
2020年の東京オリンピックに出場して金メダルを獲得すること。
オリンピック3大会連続で金メダルを獲得すること。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
美味しい食べ物巡り。

好きな言葉は何ですか?
「己に勝て、自分を信じろ、優衣ならできる」

得意な科目は何ですか?
英語。

最近、ブルッたことは何ですか?
アジア大会で競泳の池江選手が6つの金メダルを獲得したこと。

小学生の頃の夢は何でしたか?
キャビンアテンダント。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
吉田松陰さん、吉田沙保里さん。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
自分の夢や目標を常に思い、言葉にすること。
自分の周りの全ての事に感謝すること。
どんな状況、どんな人にも常に学ぶ気持ちを持って良いところ、尊敬するところを吸収すること。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
文武両道ができること。