eドラフト会議の様子

2018年10月1日、株式会社コナミデジタルエンタテインメントより、今秋開幕「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」に関するプレスリリースが公開された。プレスリリースの内容は、以下。

___

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、一般社団法人日本野球機構(NPB)と共同で開催するプロ野球eス ポーツリーグ「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」の「eBASEBALL ドラフト会議(eドラフト会議)」を2018年9月29日(土)に開催し、プロ野球eスポーツ選手36名の所属球団が決定したことをお知らせします。

2018年7月30日(月)から実施したオンライン予選には総勢7,623名の選手が参加しました。その後、西日本・東日 本のオフライン選考会を経て、 9月29日(土)の「eドラフト会議」にて、NPBに所属するセントラル・リーグ6球団、パシ フィック・リーグ6球団のプロ野球全12球団それぞれにeスポーツ選手を登録しました。11月10日(土)から「セ・リーグ」 「パ・リーグ」に分かれて、PlayStation®4 用ソフト『実況パワフルプロ野球2018』 を使用しての「eBASEBALL ペナン トレース(eペナントレース)」を開催します。

「eドラフト会議」の模様は公式サイトでお楽しみいただけます。 また、「eペナントレース」も公式サイトにて生中継する予定ですので、ぜひご覧ください。

___

セントラル・リーグ <プロ野球eスポーツ選手36名所属球団一覧>

※所属球団、指名順位、eアスリート登録選手名記載

【広島東洋カープ】

1位:ゴジラ

2位:坂本

3位:カイ

 

【阪神タイガース】

1位:ベルガモット

2位:びび

3位:ショーラ

 

【横浜DeNAベイスターズ】

1位:じゃむ~

2位:ヒデナガトモ

3位:AO

 

【読売ジャイアンツ】

1位:てぃーの

2位:たいじ

3位:ころころ

 

【中日ドラゴンズ】

1位:でらナゴ!

2位:ふが

3位:m.o.m.o

 

【東京ヤクルトスワローズ】

1位:マエピー

2位:TKD

3位:えぞひぐま

 

パシフィック・リーグ <プロ野球eスポーツ選手36名所属球団一覧> 

【福岡ソフトバンクホークス】

1位:さんらいく

2位:ケーバック

3位:tell

 

【埼玉西武ライオンズ】

1位:BOW川

2位:ミリオン

3位:なたでここ

 

【東北楽天ゴールデンイーグルス】

1位:ねお

2位:okd 

3位:MASA

 

【オリックス・バファローズ】

1位:みっすん

2位:いちろー

3位:N-岡田

 

【北海道日本ハムファイターズ】

1位:ビッシュ

2位:TOKING

3位:JOY戦士

 

【千葉ロッテマリーンズ】

1位:イッキー

2位:スンスケ

3位:マツ

36名のパワプロ戦士たち

写真・テキスト/株式会社コナミデジタルエンタテインメント

 

「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」公式サイトは、こちら(クリックすると公式サイトへジャンプします)

実況パワフルプロ野球2018概要