COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:宮本咲良(みやもと・さくら)
身長/体重:159cm
所属:立命館大学弓道部
出身高校:加治木高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
母と姉が弓道をしており、弓道のことをいろいろと教えてもらった際にこれなら運動音痴の私でもできると思い、中学校の弓道部に入部したのがきっかけです。

この競技の好きなところを教えてください。
サッカーやバスケなどと違い相手と直接接触するスポーツではないですし、バレエやフィギュアスケートのように誰かに点数を付けられる競技でもないため、自分の努力が比較的実りやすいところです。

将来の夢を教えてください。
将来の夢は、大企業に就職していい男性を見つけ玉の輿に乗ることです。仕事が安定してきたら弓道を再開しようかなと考えています。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
スポーツ以外に夢中なことは、カフェ巡りです。オフの日はよく友人とカフェ巡りをしています。

好きな言葉は何ですか?
「耐雪梅花麗」

得意な科目は何ですか?
法学部に所属しており民法のゼミで活動しているので、自分としては民法が得意だと思います。

最近、ブルッたことは何ですか?
8月中旬にあったインカレで男子が優勝した際に、一緒に練習を頑張ってきた同期が戦っている姿を見てかっこいいと思い感動しました。

小学生の頃の夢は何でしたか?
小学生の頃の夢は公務員になることでした。

あなたが尊敬する人は誰ですか?
私が尊敬している人は、私の姉です。
私の姉は大学生の時に全国大会で優勝しており、姉が努力している姿を見て自分も頑張ろうと度々励まされました。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
自分を甘やかさないこと。
悔しいと思うくらいだったら後悔のないくらい努力すること。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
高校時代に一緒に切磋琢磨した友人と敵になったり、逆に高校時代に敵だった人と一緒に部活をすることになったり、交友関係がどんどん広がっていくことです。