COLLEGE MONSTERS

大学というステージで、勉強とスポーツの両立を目指し、日々切磋琢磨する学生アスリートの素顔を紹介するインタビュー企画です。CATが注目する学生アスリートの魅力を深掘りしていきます。

あなたのプロフィールを教えてください。
名前:田辺達也(たなべ・たつや)
身長/体重:184cm/84㎏
所属:東京大学法学部
出身高校:開成高校

この競技を始めたきっかけを教えてください。
元々相撲観戦が好きで、相撲を始めたかったのですが、中高に土俵があるはずもなく……大学にはあったので、思い切って始めました。

この競技の好きなところを教えてください。
心・技・体の全てが等しく重要である点です。
体格に恵まれなくても技術で補うことは可能だし、またその逆も当てはまるので、努力しがいのある競技だと思っています。

将来の夢を教えてください。
公務員制度をより良い方向に改革することです。

一問一答

スポーツ以外に夢中なことは何ですか?
サイクリングと地元の温泉に行くこと、寝ることです。
稽古の疲れをなるべくなくすよう努めています。

好きな言葉は何ですか?
「大切なことは目に見えない」「全身全霊」

得意な科目は何ですか?
ゼミでは荻生徂徠の政治思想について研究しました。
好きだったのは行政学です。

最近、ブルッたことは何ですか?
感動したことは映画を見て感動しました!

小学生の頃の夢は何でしたか?
ライオンになりたいと言っていたそうです。

あなたが尊敬する人は誰ですか? 
相撲部部長の新田一郎教授です。
部のOBで実績もあり、年齢を重ねても胸を出して的確に指導してくださり、いつも本当にありがたいと思っています。他にも、部の監督・コーチには相撲を一から教えていただいたので、尊敬しています。

夢に向かって日頃から心がけていることは何ですか?
運命論を基に生きていますので結果にとらわれるのでなく、目標を達成するまでの過程を楽しむことを意識しています。

あなたが思う大学スポーツの魅力は何だと思いますか?
その部のメンバーだけでなく、大学に関わる人々全体の応援を受けて競技に臨める点です。