アイスクロス・ダウンヒルの世界選手権「ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship(ATSX レッドブル・クラッシュドアイス・ワールドチャンピオンシップ)」が12月7日(金)~8日(土)、日本で初めて開催される。

アイスクロス・ダウンヒルは、アイスホッケー、ダウンヒルスキー、スノーボードクロスの要素を取り入れた競技だ。選手たちはアイスホッケーのプロテクターを付け、街中に設置された高低差がある最長約600メートルの氷の特設コースを最高時速80kmで滑り降りる。レースは1ヒート4名で実施。ヘアピンカーブやバンクコーナーに加え、連続バンプ、段差などの障害物をかわしながら駆け抜ける。

今回、2018-19シーズンの開幕戦が神奈川県横浜市で開催されることが決定。12月7日(金)に予選、8日(土)に決勝を行う。会場は、臨港パーク特設会場(神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1)。チケットは、9月15日(土)12:00からイープラスにて先行予約を開始。一般発売は、9月29日(土)11:00から各種プレイガイドにて行う。

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship

ATSX Red Bull Crashed Ice World Championship