神戸高速鉄道は、メトロこうべの開業50周年を記念して「メトロ卓球場」を8月31日(金)にリニューアルオープンする。

「メトロ卓球場」は、高速神戸駅・新開地駅間の地下街「メトロこうべ」の開業50周年を記念した活性化施策の一環として、改装工事を実施。リニューアルにより、施設全体をさわやかなイメージの青色を基調に仕上げた。

卓球台は13台を設置。床材は、利用者の足腰への負担を軽減するため、従来よりも弾力があるものを使用している。そのほか、休憩スペース・受付ブース・更衣室の改装、月極有料ロッカーの設置などを行っている。

また、リニューアルオープンにあわせて、卓球を愛する人を優しく見守るマスコットキャラクター「ピンポン地蔵(ピン休(きゅう)さん)」が誕生。メトロ卓球場には、石像のピン休さんを設置する。今後、PR活動など様々な場面に登場して活躍する予定だ。

8月31日(金)13:00リニューアルオープン。当日は、10:00から、メトロ卓球場のお披露目式を行う。所在地は、高速神戸駅西改札口を西へ100m。営業時間 10:00~20:00(最終受付19:30)。料金 1台あたり大人600円~、中学生以下500円~。

メトロこうべ「メトロ卓球場」が8/31にリニューアルオープン

メトロこうべ「メトロ卓球場」が8/31にリニューアルオープン

メトロこうべ「メトロ卓球場」が8/31にリニューアルオープン

メトロこうべ「メトロ卓球場」が8/31にリニューアルオープン