決勝では金足農に13-2で大勝

 金足農(秋田)に13-2と大勝し、史上初2度目の春夏連覇を飾った大阪桐蔭(北大阪)のOB、日本ハム中田翔内野手が球団を通じて祝福コメントを送った。

「史上初の2度目の春夏連覇という偉業、本当におめでとうございます。純粋にうれしいですし、この夏は後輩たちの躍動する姿にエネルギーをもらいました。センバツで優勝したプレッシャーがあり、また勢いのある金足農を決勝で倒しての制覇は価値があると思います。記念すべき第100回大会の頂点に立ったことは、OBの1人として誇りです」

 日本ハムは現在、首位・西武に6.5ゲーム差の2位につける。後輩にもらったエネルギーを後押しに、獅子の背中を追いかけたい。(Full-Count編集部)