サンケイスポーツは、阪神甲子園球場前をスタートする「2018にしのみや甲子園ハーフマラソン」を11月11日(日)に開催する。

「にしのみや甲子園ハーフマラソン」は、ユニセフ支援「アフリカ児童医療救済」のチャリティーレースとして行われる大会だ。これまでに、約5200万円をユニセフに寄付している。テーマは、アフリカの子どもたちの命と健康を守ろう!

スタート地点は、高校球児の聖地でもある阪神甲子園球場前。西宮市市街地、武庫川清流沿いの河川敷を走るハーフマラソン、男女10km、武庫川河川敷を発着とするファミリー3km、小学生駅伝を行う。

定員 先着10,000名。参加料 男女ハーフマラソン4200円、男女10km3700円、ファミリー3km1200円、小学生駅伝1000円。申込みは公式サイトから行う。

甲子園球場前からスタート!「にしのみや甲子園ハーフマラソン」11月開催

甲子園球場前からスタート!「にしのみや甲子園ハーフマラソン」11月開催

甲子園球場前からスタート!「にしのみや甲子園ハーフマラソン」11月開催

甲子園球場前からスタート!「にしのみや甲子園ハーフマラソン」11月開催