車いす女子テニスのエキシビションマッチが、9月23日(日)に行われる「東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント 2018」表彰式終了後に開催される。

エキシビションマッチは、障がい者スポーツのひとつである車いすテニスの魅力を体感してもらうために実施。車いす女子テニスシングルスと、車いすテニス選手と健常者のペアによるダブルスであるニューミックスダブルスを開催する。

第1試合では、世界ランキング19位の大谷桃子選手と、同23位の船水梓緒里選手が対戦。第2試合は、自己最高WTAランキング56位の元プロテニス選手 佐伯美穂さんと同52位の吉田友佳さんが車いす選手とペアを組む。試合の様子は、コートサイドで東レPPOテニス トーナメントアンバサダーの沢松奈生子氏がライブで解説する。

エキシビションマッチは、9月23日(日)開催のシングルス決勝戦、表彰式終了後に行う。会場はアリーナ立川立飛(東京都立川市泉町500番4)。