「2018車いすバスケットボール世界選手権大会」がついにスタート! 日本代表の活躍ぶりをドイツ・ハンブルクからいち早くレポートします。

開会式:エデル・オプティクス・アレナ

ハンブルク中央駅から電車で3駅目、ウィルフェルムスブルク駅から徒歩5分に位置するエデル・オプティクス・アレナにて16時より世界選手権の開会式が行われた。ラップのパフォーマンスで世界選手権初出場の鳥海と岩井がノリノリ。他にはスペインチームが盛り上がっていた。いよいよ始まった今年の世界選手権、28カ国が世界ナンバーワンを目指す。もちろんシンペーJAPANも虎視眈眈とタイトルを狙う! GO! シンペーJAPAN!!