津市サオリーナでは女子バレー決勝戦が行われました。

奇しくも、2年前に成徳が優勝を飾った、山口大会と同じカードとなりました。

1セット目、2セット目と続けて取った成徳。

第3セット、後がない金蘭会。

一進一退の攻防が続きますが、

中盤、野呂選手の活躍で、成徳が4点のリードを奪います。

金蘭会も必死に追いかけますが一歩及ばず。

第3セットも成徳が制し、優勝を飾りました。

 

 

静岡県藤枝総合運動公園では、女子サッカーの決勝戦が行われました。

インターハイ初優勝を目指す常盤木学園高校が

去年の優勝校、日ノ本学園高校と対戦。  

先制点は常盤木学園。

前半35分、11番安澤選手がゴール前へクロスを上げると、

9番中村選手がヘディングシュートを決め先制点を奪います。  

常盤木学園1点リードで迎えた後半。

後半も開始直後から流れは常盤木学園。

最後まで攻め抜いた常盤木学園が2点の追加点を決め、

3-0で悲願のインターハイ初優勝に輝きました。