左から上田仁、森薗政崇、吉田雅己、吉村真晴、浜本由惟


10月24日に開幕する卓球の新リーグ「Tリーグ」に参加する選手らが2日、都内で「平成30年7月豪雨」(※気象庁が7月9日の災害を「平成30年7月豪雨」と命名)の募金活動を行った。

参加したのは、リオ五輪男子団体で銀メダル、世界卓球2017混合ダブルスで金メダルを獲得している吉村真晴(T.T彩たま)や世界卓球2017男子ダブルス銀メダリストの森薗政崇(岡山リベッツ)ら5名。



今回甚大な被害を受けた岡山県のチームから参戦する森薗は、「これが復興支援最初の一歩ということで、これを機に岡山にどんどん元気を持っていければなと思います。応援してくれる方々がたくさんいるので、その気持ちに応えられるように全力で頑張りたいと思います。」と決意を語った。

「平成30年7月豪雨」募金活動 参加者
吉村真晴(T.T彩たま)
森薗政崇(岡山リベッツ)
上田仁(岡山リベッツ)
吉田雅己(岡山リベッツ)
浜本由惟(木下アビエル神奈川)