・合わせて読みたい→
ラグビー選手の日々の生活とモチベーションの持ち方 松島幸太朗インタビュー1(http://cocokara-next.com/motivation/kotaromatsushima-interview-01/)

 

 高級時計メーカーで五輪の公式計時を担う「オメガ」が、2年後に迫った20年の東京五輪限定モデル発売を発表した。

 東京での五輪開催を記念したコレクションで、五輪のカラーである赤、青、緑、黒、黄の5色展開で各2020本を限定発売する。

 東京都内で23日に行われた発表会にはラグビーの松島幸太朗、レスリングのリオ五輪金メダリスト登坂絵莉、スポーツクライミングの楢﨑智亜、サッカーの小川航基、元競泳選手の松田丈志が登壇した。

 黒色の腕時計を左手首に身に付けた松島は「ゴールドが入っているのでメダルをイメージしやすい。かっこいいですね」と気に入った様子。

 「2019年(日本で開催されるラグビーワールドカップ)で15人制はしっかり結果を出して、(東京五輪が開催される)2020年の7人制に勢いがつけばすごくいいと思う。来年はベスト8以上に入ることが目標。1点差でもいいので勝ちに行きたい」と力強く誓った。

・合わせて読みたい→
ラグビー選手の日々の生活とモチベーションの持ち方 松島幸太朗インタビュー1(http://cocokara-next.com/motivation/kotaromatsushima-interview-01/)

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

[文/構成:ココカラネクスト編集部]