JALホノルルマラソン広報事務局は、12月9日(日)に行われる「JALホノルルマラソン2018」のオフィシャルアーティストが、歌手の木村カエラに決定したと発表した。

オフィシャルアーティストに決定した木村は、大会のためにオリジナルのホノルルマラソンオフィシャルソングを書き下ろし、提供する。オフィシャルソングは、公式サイトで公開されるほか、音楽配信サービスを通じてリリースされる予定だ。

さらに、レース前々日の金曜日の夜に開催される「アロハフライデーナイト」のメインアーティストとして登場。スペシャルライブを実施する。参加申し込みは、ホノルルマラソンオフィシャルサイトから行う。参加料7,500円。

木村はオフィシャルアーティスト就任にあたり、「いつかハワイでライブをしたいと思っていたので、とても楽しみです。ハワイは不安を吹き飛ばすような空気感がある島なので、私もランナーの皆さんが明るく前に進めるような曲を作りたいと思っています」とコメントしている。

ホノルルマラソンは、12月9日(日)午前5:00スタート。エントリーは、オフィシャルサイトから行う。参加費27,000円。10Kラン&ウォーク8,000円。