この夏も、日本の女子バスケットボールが熱い!

FIBA女子アジアカップ3連覇に続き、絶好調の女子バスケ。なかでも、バスケットボール女子日本代表チーム「AKATSUKI FIVE」の躍動から目が離せない。2018年9月にスペインで開催予定の「FIBA女子バスケットボールワールドカップ2018」において、メダル獲得を目指す「AKATSUKI FIVE」は、チームとして様々な強化活動を行なっている。その強化活動の一環として行われるのが「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2018三井不動産カップ」。このカップ戦は、東京・新潟・群馬の3会場で開催される。

「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2018三井不動産カップ」フォトライブラリーは、こちら(←クリックすると写真ページにジャンプします)

アリーナ立川立飛の会場に詰め掛けたバスケファン長蛇の列

2018年6月8日(金)アリーナ立川立飛で開催された「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2018三井不動産カップ」には、“三井不動産Presents ハイファイブキッズ”も参加し、バスケットボール女子日本代表の勝利をサポート。

キッズ達の舞台裏 ロッカールームでも笑顔の輪が広がる

オリジナルTシャツとハーフパンツを身に纏った25名の小学生による“三井不動産Presents ハイファイブキッズ”たちは、コートの舞台裏で選手をサポートし大活躍。

「とても楽しかった。選手に声をかけてもらった」

「また参加してみたい」

「代表選手のようになりたい」

キッズ達の表情も十人十色
選手入場時にハイタッチを交わすキッズ達

抽選で選ばれたラッキーな25名のキッズ達は試合入場時の選手とハイタッチを交わし、日本代表の勝利を後押し。憧れの代表選手と触れ合いの時間を経験し、夢のような時間を過ごしたようだ。

キッズ達も笑顔でハイタッチ

総勢25名の“三井不動産Presents ハイファイブキッズ”。この記念すべき時間を大いに満喫した家族といえば、さいたま市の賢一さん一家だ。

「どうか当たりますように!!」

バスケ家族の父・賢一さんが、小学6年生の次女優彩(ゆあ)ちゃんをエントリーし応募したところ、見事当選。当日は、ラッキーパパとなった賢一さんを筆頭に家族で立川に駆けつけた。会社の仕事を早めに切り上げアリーナ入りしたという気合充分の賢一さんは、バスケ三昧の夜に大満足。賢一さんによると、金曜夜のスポーツ観戦は家族サービスにも最適なのだとか。

後日、ラッキーパパこと賢一さんからスポーツブル編集部宛にご丁寧なお手紙が到着。ハイファイブキッズに参加した優彩ちゃんが毎日バスケを頑張っているという嬉しい報告だった。

「優彩は、さいたま市のミニバスチームでキャプテンとしてがんばってます!春季大会真っ只中です。今回のファイファイブキッズ〜インタビューでモチベーションが更に上がって楽しくバスケをしています、本当にありがとうございました!!」

未来の日本代表目指して、頑張れ優彩ちゃん。そして、優彩ちゃんのお姉ちゃんも部活動のバスケ頑張ってください!

見事当選!ラッキーパパ賢一さん一家 姉妹もアリーナを満喫

そして、試合開始のホイッスル。

試合は、第1クォーターから「AKATSUKI FIVE」ペース。それぞれの選手が持ち味を発揮し、日本代表がチャイニーズ・タイペイ代表を96対66の大差で破った。

日本代表ペースだったゲーム
MVP受賞 会場を沸かせたエブリン選手のプレー

また、チーム最多19得点を挙げた馬瓜エブリン選手が大会MVPを獲得。「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2018 三井不動産カップ」MVP賞品として『ららぽーと商品券30万円分』が贈られた。

「スポーツブル」から試合後のエブリン選手にMVP賞品の使い道を尋ねたところ、意外な回答が返ってきた。

「普段、あまり買い物はしないのですが、これを機に買い物を楽しみたいですし、MVPは先輩たちのおかげでもあるので、何か、ご馳走をしたいと思います。お肉とか。」

先輩方をリスペクトし常に謙虚でありながら、MVP賞品をチームに還元するという姿も彼女らしく頼もしい。試合後の囲み会見後半には、エブリンスマイルも飛び出し「(ららぽーとのレストランで)大好物のお肉を食べたい」と話していた。

選手と25名のキッズ達 集合写真

今シーズンの初陣を飾った「AKATSUKI FIVE」は、夏に向けて順調なスタートを切った。8月開催予定の「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2018 三井不動産カップ」は、注目がかかる一戦だ。

次の「バスケットボール女子日本代表国際強化試合2018 三井不動産カップ」は、8月5日(日)新潟大会と8月7日(火)群馬大会と二日間にわたって開催。「AKATSUKI FIVE」は、カナダ女子チームと対戦予定。新潟と群馬の各会場にも目をキラキラと輝かせた“三井不動産Presents ハイファイブキッズ”の姿があるだろう。