法政大学 2 - 3 立教大学
勝:田中誠 敗:菅野
本塁打:立教・三井 2号(2回)法政・福田 1号(9回)

立教が序盤の3点を守りきり3連勝を決めた。

打線は2回、三井(②大阪桐蔭)の2試合連続となるライトへの豪快なソロ本塁打。続く藤野(③川越東)、田中誠(③大阪桐蔭)の適時打で3点を先制。

投げてはエースの田中誠が打たせて取るピッチングで7回を被安打5で2勝目。守護神・中川(②桐蔭学園)は1点差まで追い上げられるも逃げ切った。

敗れた法政は先発・菅野(④小高工)が2回に3点を失うもそれ以降立ち直りを見せた。後を受けたリーグ戦初登板の石川(②横浜)が1回を2奪三振の無失点に抑え、9回には代打福田(③大阪桐蔭)の2ランで1点差に追い上げるもあとが続かなかった。

立教は春連覇に向けて2カード連続勝ち越しに王手をかけた。粘りを見せた法政は明日初勝利をあげたいところだ。