岡山県は、日本陸連公認コースを走る「おかやまマラソン2018」を11月11日(日)に開催する。

「おかやまマラソン」は、JR岡山駅前のメーンストリートや岡山城、日本三名園の一つである岡山後楽園などの観光拠点の周辺を巡る大会だ。岡山県総合グラウンド体育館(ジップアリーナ岡山)前をスタートし、岡山平野に広がる市街地を巡って、岡山県総合グラウンド陸上競技場(シティライトスタジアム)でゴールする。

当日は、ゲストランナーも一緒に走る。フルマラソンはスペシャルアンバサダーの有森裕子、お笑いタレントの小島よしお、ファンラン(5.6km)はアンバサダーの山口衛里、北京オリンピック女子マラソンに出場した中村友梨香、岡山県出身のお笑いコンビ千鳥の大悟が出走する。

開催日時は、11月11日(日)8:45スタート。参加料 フルマラソン10,000円、ファンラン3,000円。エントリーは、岡山市民県民優先枠4月11日(水)、一般枠4月19日(木)、海外枠4月19日(木)より公式サイトにて受付開始。

岡山城や岡山後楽園などを巡る「おかやまマラソン」11月開催

岡山城や岡山後楽園などを巡る「おかやまマラソン」11月開催

岡山城や岡山後楽園などを巡る「おかやまマラソン」11月開催

岡山城や岡山後楽園などを巡る「おかやまマラソン」11月開催