4月28日、第4回スポーツクライミング東京選手権スピード競技大会がモリパーク アウトドアヴィレッジ(東京都・昭島市)で開催される。

 今年のスポーツクライミング東京選手権は、福井しあわせ元気国体2018(山岳競技)の東京都代表選考会、東京都ジュニア強化指定選手選考会を兼ねて行なわれるボルダリング、リードと、国内での普及・強化のために開催しているスピードの合計3種目が日程を分けて実施される。

 28日に行なわれるスピード競技大会は、現時点で国際スポーツクライミング連盟公認の壁(15m)を使用する国内唯一の公式戦で、出場者のエントリーは現在、成年と少年に限り受付中。スピード日本ランキングの対象になるほか、決勝ラウンドでは国内で行われる機会の少ない対戦形式のマッチレースを経験できるとあって、各選手のスピード競技力向上にも適している。なお、大会観戦は無料となっている。

第4回スポーツクライミング東京選手権スピード競技大会

日程

4月28日
練習・予選 <成年・少年>/10:00 ~ 12:40
練習・予選 <ジュニア>/13:30 ~ 14:30
決勝 <ジュニア>/14:30 ~ 15:00
決勝 <成年・少年>/15:00 ~ 16:00

会場

(東京都昭島市田中町610-4)

エントリー期限

4月20日(金)23時59分
※成年、少年のみ。ジュニアは締切済。

CREDITS

編集部 /

写真

東京都山岳連盟