オーストラリア3大マラソンの一つ「メルボルンマラソン」が10月14日(日)に開催される。

「メルボルンマラソン」は、7月に行われるゴールドコーストマラソン、9月に行われるシドニーマラソンと並ぶオーストラリア3大マラソンの一つだ。1978年にスタートしたオーストラリア国内で最も歴史のある大会となる。春から初夏に向かう過ごしやすい季節に開催され、大会時期は日本との時差が2時間と少ない。

コースは、メルボルンの観光名所を網羅。全豪オープンテニス会場のメルボルン・パーク・テニスセンター前をスタートし、メルボルンのシンボルとなっているフリンダース・ストリート駅、ロイヤル・ボタニック・ガーデンをはじめとする数々の公園、ポートフィリップ湾の海岸線を走りぬけ、メルボルン・クリケット・グランド(MCG)でゴールする。ほぼフラットなコースで、好記録が狙える。

参加料 マラソン13,400円、ハーフマラソン10,400円、10kmラン5,900円(3,500円)、5.7kmラン4,400円(2,500円)、3kmウォーク3,000円(1,500円)。括弧内は0歳~16歳の料金。個人エントリーは、メルボルンマラソン日本事務局公式サイトの他、イーモシコム、スポーツエントリーから行う。

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催

オーストラリアで最も歴史のある大会「メルボルンマラソン」10月開催