日本サーフィン連盟(NSA)は、サーフィン日本代表の愛称である「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」のマーケティング独占契約をハンディと締結した。

契約は、サーファーが注目される環境づくりやサーフィンに対する関心度を高めることを目的に締結。ハンディと共に今後、マーケティング活動、普及活動に伴うテーマソングの制作、企業とのコラボレーションなど様々な展開を行う予定だ。具体的なコンテンツの制作や各種施策の実施は、業務提携を行う電通と進めていく。

また、「波乗りジャパン/NAMINORI JAPAN」PR施策の第1弾として、ポケモンとタイアップし、ピカチュウをPRキャラクターに起用。ピカチュウがサーフボードを小脇に抱え、ウエットスーツを着た「NAMINORIピカチュウ」として、PRイベントで活動する。

サーフィン日本代表「波乗りジャパン」PRキャラクターにピカチュウが就任

サーフィン日本代表「波乗りジャパン」PRキャラクターにピカチュウが就任