ホノルルマラソン日本事務局は、12月9日(日)にハワイで開催される「JALホノルルマラソン2018」のアーリーエントリーを4月16日(月)より実施する。

「ホノルルマラソン」は、多くの日本人ランナーが参加するアロハスピリッツ溢れるマラソン大会だ。2017年は参加者31,276名のうち、日本人のエントリーが14,214名だった。12月に開催されるため、日本が冬の時期に常夏のハワイを満喫できる。

フルマラソンは、アラモアナ公園前をスタートした後、ワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッドを経てハワイカイで折り返し、カピオラニ公園でフィニッシュする。コースは比較的フラットで走りやすく、制限時間がない。開催種目はフルマラソン、フルマラソン車椅子競技部門、10Kラン&ウォーク。アーリーエントリーは、フルマラソンだけではなく、10Kラン&ウォークも対象となる。

開催日時は、12月9日(日)午前5:00開始。早期割引対象となるアーリーエントリーは、4月16日(月)12:00より受付開始。4月25日(水)23:59締切。特別エントリー料金 フルマラソン22,000円、10Kラン&ウォーク7,000円。申込みはホノルルマラソン日本事務局オフィシャルサイトから行う。

「ホノルルマラソン」が4/16よりアーリーエントリー実施

「ホノルルマラソン」が4/16よりアーリーエントリー実施

「ホノルルマラソン」が4/16よりアーリーエントリー実施

「ホノルルマラソン」が4/16よりアーリーエントリー実施