スーパーラグビーのヒト・コミュニケーションズ サンウルブズを運営するジャパンエスアールは2月22日、会場が未定だった今季第14節(5月19日)のストーマーズ戦を、香港の旺角大球場(Mong Kok Stadium)で開催することが決まったと発表した。
 日本チームのサンウルブズは新規参入した2016年から、ホームゲームを東京・秩父宮ラグビー場とシンガポール・ナショナルスタジアムでおこなってきたが、香港でスーパーラグビーの公式戦が開催されるのは初めてとなる。

 タイトルスポンサー契約締結により、2018シーズンのサンウルブズのホームゲームは「三菱地所スーパーラグビー」としておこなわれ、主催の8試合中、6試合を東京で、シンガポールでは1試合、香港で1試合開催となる。

<2018 サンウルブズ ホーム試合>
■2月24日 vs. ブランビーズ(東京・秩父宮ラグビー場)
■3月3日 vs. レベルズ(東京・秩父宮ラグビー場)
■3月24日 vs. チーフス(東京・秩父宮ラグビー場)
■4月7日 vs. ワラターズ(東京・秩父宮ラグビー場)
■4月14日 vs. ブルーズ(東京・秩父宮ラグビー場)
■5月12日 vs. レッズ(東京・秩父宮ラグビー場)
■5月19日 vs. ストーマーズ(香港・旺角大球場)
■6月30日 vs. ブルズ(シンガポール・ナショナルスタジアム)