出走前やレース中のトイレは大丈夫?

 なんたって3万6000人のランナーが走る東京マラソン。やっぱりトイレのことが気になる。

 仮設トイレは全部で62か所、計997基。うちスタート会場には485基設置。この数字は多いか少ないか? 485ものトイレが並んでいるところを見たことがないのでソーゾーできないが、それでも長い行列は必至なのでは……、ということはソーゾーできる。ランナーにとっての晴舞台、スタート前はやっぱり緊張するよねきっと。

▲©東京マラソン財団

 残りについては、スタート後のコース沿道に453基、フィニッシュに59基設置されているそうで、ほかに男性用のみのトイレもあるとのこと。さらに東京マラソン2018オフィシャルパートナーのセブン−イレブンのコース沿道各店舗や東京メトロのトイレもランナーに開放されているのだとか。

 さすが、近くて便利セブン−イレブン♪

《東京マラソン2018小ネタ集》
・東京マラソンランナーの”手荷物どうする”問題。誰が預かってくれる?ロッカーは?│東京マラソン2018小ネタ集 #1
・東京マラソンの”着替え場所”問題。更衣室はある?ゴール後どうなる?│東京マラソン2018小ネタ集 #2
・東京マラソンの走る順番。どう決める?先頭と最後尾のタイムラグは?│東京マラソン2018小ネタ集 #4
・東京マラソンの紙吹雪。掃除は誰がしてるの?│東京マラソン2018小ネタ集 #5
・東京マラソンの飲み物事情。一般ランナーも、給水所にマイドリンクを置けるの?│東京マラソン2018小ネタ集 #6
・東京マラソン出走の記念に!「ナンバーカード」と「参加のご案内」は返却不要!│東京マラソン2018小ネタ集 #7
・東京マラソンに「芸能人枠」ってあるの?有名人も抽選?│東京マラソン2018小ネタ集 #8

【取材協力】
一般財団法人東京マラソン財団
公式HP:http://www.marathon.tokyo/

<Text:京澤洋子(アート・サプライ)/Photo:東京マラソン財団提供>