角谷建耀知財団は、視覚に障がいのある人のマラソン大会「第2回 京都ふれeyeブラインドマラソン」を3月18日(日)に京都にて開催する。

「ブラインドマラソン」は、視覚に障がいのあるランナーが楽しく走れるマラソン大会だ。「ブラインドラン」と「キズナペアラン」の2種目を開催。障がいがある人もない人も走ることができる。

ブラインドランは、視覚障がい者、または、盲学校、特別支援学校等で視覚に何らかのハンディを持つ中学生以上が対象となる。1km、3km、10kmの部で男女別、全盲・弱視別を実施。伴走者は、晴眼者かつ中学生以上となる。キズナペアランは、満4歳~小学校低学年と保護者がペアで走る。

開催日時 3月18日(日)8:30受付開始。会場は、京都府立大学グラウンドおよび賀茂川河川敷周辺。参加費 ブラインドラン1,000円、キズナペアラン参加者1,000円。各税込み。なお、伴走ランナーは参加費なし。申込みは公式サイトから行う。2月18日(日)締切。