1月3日、公益社団法人日本アメリカンフットボール協会(JAFA)は、2018年6月に中国黒竜江省ハルピンで開催される第3回大学世界選手権(主催・国際大学スポーツ連盟=FISU)と、7月にメキシコで開催される第5回U19世界選手権(主催・国際アメリカンフットボール連盟=IFAF)への日本代表派遣に関する記者発表を行った。

大学日本代表監督には立命館大の米倉輝監督が初就任。U19日本代表は大産大附属高の山嵜隆夫監督が5大会連続で率いる。

JAFAではかねてより、U19、WUC、シニア世界選手権の日本代表の一貫した強化に取り組む方針を打ち出してきたが、米倉監督はU19日本代表にOLコーチとして2009年の第1回大会、2016年の第4回大会に参加した経験がある。WUC日本代表監督をU19コーチ経験者が務めるのは今回が初となる。

WUC、U19日本代表共に現在コーチングスタッフの最終調整を行っている最中だが、WUC日本代表コーチ陣は「関東、関西で実績を残しているチームのヘッドコーチ、コーディネータークラスで構成する予定」(米倉監督)。U19日本代表は「これまで同様、高校、大学、Xリーグのコーチからバランスよく構成する」(山嵜監督)

選手の選抜はWUC、U19共に3月中に東西でトライアウトを開催して選抜する。

大会の詳細は以下の通り。

■第3回大学世界選手権(WUC)

開催日程   2018年6月14日〜6月24日

開催地    中国黒竜江省ハルビン市

参加予定国  米国・メキシコ・日本・韓国・中国・他

代表選手資格 1・日本国籍を有する者 2・大学生および大学院生 3・28歳以下

派遣人数   選手45名・コーチ・スタッフ12名

【選手選考日程(予定)】

3月4・5日/3月11・12日 東西トライアウト

4月13・15日・21日・22日 東西別キャンプ

6月11〜14日 全体キャンプ

6月14〜25日 遠征

■第5回U19世界選手権

開催日程    2018年7月14日〜7月22日

開催地     メキシコ合衆国メキシコシティ

参加国     カナダ・米国・メキシコ・日本・オーストラリアおよび欧州代表

代表選手資格  日本国籍を有する2018年12月末時点で16歳以上19歳以下の選手

派遣人数    選手45名・コーチ・スタッフ12名

【選手選考日程(予定)】

3月18・19日/25・26日 東西トライアウト

5月12・13日/19・20日 東西別キャンプ

7月10〜12日 全体キャンプ

7月13〜24日 遠征