第94回箱根駅伝、大手町-芦ノ湖、5区間=107.5キロ

2日に行われた箱根駅伝・往路、東洋大が4年ぶりの6度目の往路優勝。1区の西山がトップでタスキをつなぎ、ゴールまで首位をキープした。
東洋大の1区で1年生の西山は「自分が流れを作ることができてホッとしている」と話した。
2位には36秒差で4連覇を目指す青学大が続いた。優勝候補・東海大は9位。
また、前回から新コースとなっている4区では、18校が大学記録を更新。

東洋大 1区:1位 西山(1年)区間賞
    2区:1位 相澤(2年)区間3位
    3区:1位 山本(3年)区間賞
    4区:1位 吉川(1年)区間2位
    5区:1位 田中(1年)区間9位

5区 区間ダイジェスト動画
4区 区間ダイジェスト動画
3区 区間ダイジェスト動画
2区 区間ダイジェスト動画
1区 区間ダイジェスト動画

「撮れたてワンシーン」動画
全21チームがスタート

1位:東洋大
2位:青学大(トップとの差36秒)
3位:早稲田大(1分55秒)
4位:拓殖大(4分38秒)
5位:法政大(4分38秒)
6位:城西大(4分50秒)
7位:日体大(5分18秒)
8位:順天堂大(5分25秒)
9位:東海大(5分40秒)
10位:中央大(5分49秒)
10位以内シード権
11位:中央学院大(6分14秒
12位:帝京大(6分18秒)
13位:駒沢大(7分32秒)
14位:國學院大(8分29秒)
15位:神奈川大(9分38秒)
16位:山梨学院大(9分38秒)
17位:大東文化大(11分11秒)
18位:国士館大(13分9秒)
19位:東京国際大(13分16秒)
20位:上武大(13分52秒)
21位:オープン参加・関東学生連合