団体戦で行われる車いすテニスの世界大会、BNPパリバ ワールドチームカップ 車いすテニス世界国別選手権が今月23日に開幕します。

30年の歴史を持つこの大会は、今回が初の日本開催。男子シングルス世界ランキング1位の国枝慎吾選手と、女子シングル世界ランキング2位の上地結衣選手らが、世界のトップ選手たちと熱戦を繰り広げます。

大会を前にして、元テニスプレーヤーの松岡修造氏も大興奮。日本チームだけでなく、車いすテニス全体をサポートすべく熱いメッセージを送ってくれました。

大会は23日に有明テニスの森で開幕。27日に女子決勝、28日に男子決勝が行われます。詳しくは世界車いすテニス公式サイトで。