競泳・萩野公介選手が22日、インスタグラムを更新した。

12月20日からスイスで行われているローザンヌ杯に出場した萩野選手は、400m個人メドレー、100m個人メドレーを制し2冠を果たした。

インスタグラムには、今年最後の大会となったローザンヌ杯を終えたことを報告するとともに、200mバタフライを制した瀬戸大也選手との2ショットを投稿。

ファンからは、「今年もたくさんの試合お疲れ様でした!」「この2人のショット好きです!」などと今シーズンを労うコメントが寄せられていた。