卓球男子リオデジャネイロ五輪メダリストの水谷隼が12月20日、ツイッターを更新してプロレス観戦に行ってきたことを報告した。

大日本プロレスの会場に足を運んだ水谷。試合内容には「良い試合を観ると『なんか自分だけこんな素晴らしい戦い観れて人生得した気分』って常々思う」と大満足だったようで、「そしてそういう人を魅力する卓球選手になりたいなぁって…血が騒ぐ。明日も頑張ろうか」と刺激を受けていた。

水谷の投稿にファンからは「私も、水谷選手の卓球に何度も感動をいただいてます!」「私も水谷さんの良い試合を観ると得した気分になり「なんか良いことありそう」って思いますよ」「水谷選手は既に「魅了する卓球選手」ですよ」「私は水谷選手の試合を見て元気をもらってます」「いつも水谷くんの試合観て、たくさん元気もらってます」などの声が寄せられている。