「IBSAブラインドサッカーアジア選手権2017」に出場しているブラインドサッカー日本代表の初戦・中国戦が行われた。

序盤から攻め込まれる展開。GK左藤が必死にセーブするが、前半17分にFKから失点を許す。後半にも2点を追加され、日本は初戦を0-3と中国に完敗した。次戦は14日にタイと対戦し、決勝トーナメントに進出するには「勝利」が条件となる。