ホノルルマラソンが12月10日に行われ、元女子フィギュアスケートの浅田真央が4時間34分13秒で完走した。レース後に浅田はインスタグラムを更新して「ホノルルマラソン最高っ」と喜びをつづっている。

一度は走ってみたかったというフルマラソン。初挑戦の浅田は目標とする4時間30分には及ばなかったものの、しっかりとした足取りで最後まで走りきった。沿道からの声援を受けた浅田は「ありがとうございました!パワーになりました!」と感謝。現地まで駆けつけた姉の浅田舞に対しては、「最高の応援者が来てくれました」と笑顔を見せた。


浅田の投稿にファンからは「フィギュアもマラソンも真央ちゃんの頑張りに涙が出ます」「完走おめでとう。真央ちゃんの笑顔が見られるだけで幸せ」「晴れやかな笑顔が素敵です」「舞さん、自分の事のように嬉しそうな笑顔ですね」などの声が寄せられている。