(c)Getty Images

元女子バレー日本代表の大山加奈がインスタグラムを更新。知人で元格闘家の大山峻護のもとを訪ね健康的に汗を流した。

10代のころから全日本代表に選ばれ活躍してきた大山加奈。2010年に現役を引退したあとはバレーボールの普及に尽力している。11月26日の投稿では大山峻護との写真を掲載し、「つよくてやさしい大山さんと朝からトレーニング」と笑顔を見せた。

「本音を言えば家でゴロゴロしていたい笑」と怠惰に過ごしたい願望も漏らしたが、「でもやっぱり身体動かすと心身ともにスッキリリフレッシュできるんだよね」と気分転換にもなったようだ。

過去にはミット打ち動画も公開していた大山加奈。バテバテになりながらも最後までパンチを打ち続ける姿に、「カナちゃんのミット打ちカッコいいなぁ」「楽しそうだ。お疲れ様でした」「色々挑戦しててカッコイイ!」などのコメントが寄せられていた。