朝日新聞社は、11月19日(日)に開催される「第7回神戸マラソン」参加ランナーを対象に、「朝日新聞フィニッシャーズ号外」を発行、販売する。

「朝日新聞フィニッシャーズ号外」は、ランナーの名前や記録、当日の模様やコースマップなどを掲載する新聞と同じ大きさのパーソナル号外だ。昨年大会での試行が好評を博したため、本格的に実施。朝日新聞社所有のデジタル印刷機で、ランナーごとに製作する。

1面に、写真サイト「オールスポーツコミュニティ」から選んだ好きな写真を1点掲載することもできる。枚数は、新聞と同じ大きさのブランケット判2ページ。料金は、ランナーが選んだ自分の写真を掲載できる「個人写真あり」が2,495円。当日の模様を収めた報道写真が掲載される「個人写真なし」は795円。送料、申込手数料込み。

神戸マラソン参加ランナー向けに「朝日新聞フィニッシャーズ号外」発行

神戸マラソン参加ランナー向けに「朝日新聞フィニッシャーズ号外」発行

神戸マラソン参加ランナー向けに「朝日新聞フィニッシャーズ号外」発行

神戸マラソン参加ランナー向けに「朝日新聞フィニッシャーズ号外」発行

神戸マラソン参加ランナー向けに「朝日新聞フィニッシャーズ号外」発行

神戸マラソン参加ランナー向けに「朝日新聞フィニッシャーズ号外」発行