女子レスリングの吉田沙保里が10月12日にツイッターで練習の様子を公開した。綱登りトレーニングを動画で撮影した吉田は、「一本で終わろうと思ってたら、梨紗子に沙保里さん2本目です!って言われて頑張りました」と後輩とのやり取りも明かしている。

吉田が行った練習は高所から垂らされた綱を上半身の力だけで登るというもの。組技系格闘技の練習としてはポピュラーなものだが、引きの力が重要になるレスリングでは大事なトレーニングだ。

さすがのフィジカルを発揮し、あっという間に頂点まで到達する吉田。しかし、降りる途中に下で待っていた川井梨紗子から声をかけられ、休まず2本目に突入した。

「今は後輩にしごかれています」という吉田に川井も自身のツイッターで、「さすが沙保里さん」とコメント。これに吉田は「2本目いけると思わなかったやろ?」と返した。


この投稿にファンからは、「カッコいい」「いかにフィジカルが大事かが分かります」「めっちゃ尊敬してます!」などの声が寄せられている。