ヴィクトリアは、結婚式場を運営するヴィラ・デ・マリアージュ越谷レイクタウン店とコラボレーションし、11月19日(日)に行われる第9回越谷レイクタウンランニングにて「縁結び駅伝」を初開催する。

「縁結び駅伝」は、大会本部が20歳~45歳の独身限定で4名1組のチームを編成し、1人2.5kmを走る駅伝を行う企画だ。「越谷市でランニングという共通の趣味が縁で出会って、越谷市で結婚式を挙げて、越谷市に住む」といった越谷市を盛り上げる一環として、ファンラインイベント「越谷レイクタウンランニング」で開催する。

コースは、大規模調節池の湖畔と整備された遊歩道、周辺のロード。アップダウンが小さく走りやすいため、初心者も気軽に参加できる。また、アディダスランニングアドバイザーで、女子駅伝「ごぼう抜き」の記録を保持する湯田友美も参戦。ファミリーランで伴走する。

開催日は11月19日(日)雨天決行。会場は、越谷レイクタウン湖畔周辺、越谷市観光協会(水辺のまちづくり館)。2.5Km縁結び駅伝は200名募集する。参加費1,500円。申込みは越谷レイクタウンランニング公式ホームページから行う。

ヴィクトリア×結婚式場、越谷レイクタウンランニングで「縁結び駅伝」開催

ヴィクトリア×結婚式場、越谷レイクタウンランニングで「縁結び駅伝」開催

ヴィクトリア×結婚式場、越谷レイクタウンランニングで「縁結び駅伝」開催

ヴィクトリア×結婚式場、越谷レイクタウンランニングで「縁結び駅伝」開催

ヴィクトリア×結婚式場、越谷レイクタウンランニングで「縁結び駅伝」開催

ヴィクトリア×結婚式場、越谷レイクタウンランニングで「縁結び駅伝」開催