リオデジャネイロ五輪女子レスリング48kg級・金メダリストの登坂絵莉選手が8月30日、24歳の誕生日を迎えインスタグラムを更新した。

「24歳になりました。まだまだ頑張ります!!お父さんお母さんありがとう」と両親に向けた感謝のメッセージを記載。サングラスをかけ、ひと味違うイメージの登坂選手。写真からはリラックスしている雰囲気がうかがえる。

ファンからは「えりちゃんお誕生日おめでとうございます!」「これからも応援しています!」など、さまざまな応援のコメントが寄せられていた。

登坂選手は、今年1月に慢性的に痛みを抱えていた左足親指付近の手術を受け、現在は療養中。9月に行われる全日本女子オープン選手権での復帰を目指している。
24歳になり、より一層パワーアップした登坂選手の活躍に期待がかかる。

登坂絵莉 参考画像(c)Getty Images

登坂絵莉 参考画像(c)Getty Images