20歳以下の国代表によって競われる「ワールドラグビーU20トロフィー 2017」が、南米のウルグアイで本日開幕する。U20日本代表は日本時間30日午前2時、プールAの初戦でU20チリ代表とキックオフ。その試合の登録メンバーが発表された。

 キャプテン、そして司令塔を務めるのは東海大2年のSO眞野泰地。眞野と同じく、昨年のワールドラグビーU20チャンピオンシップに出場して降格になった悔しさを知る、LO堀部直壮(同志社大2年)、FLファウルア・マキシ(天理大3年)も先発メンバーに名を連ねた。また、スコッド唯一の高校生である福井翔大は、所属する東福岡高校ではNO8だが、遠藤哲ヘッドコーチに「身体能力とアグレッシブさをグラウンドの端っこの方で活かしたい」とユーティリティとして期待されており、11番をつけてチリ戦に臨む。

1.安昌豪(明治大2年)  2.武井日向(明治大2年)  3.藤井大喜(大東文化大2年)  4.堀部直壮(同志社大2年)  5.箸本龍雅(明治大1年)  6.ファウルア・マキシ(天理大3年)  7.佐々木剛(大東文化大2年)  8.土谷深浩(筑波大2年)  9.末拓実(帝京大2年)  10.眞野泰地(主将/東海大2年)  11.福井翔大(東福岡高3年)  12.岸岡智樹(早稲田大2年)  13.山本悠大(関西学院大2年)  14.古賀由教(早稲田大1年)  15.中孝祐(関西学院大2年)

〔リザーブ〕
16.新井望友(東海大2年)  17.鎌田慎平(筑波大2年)  18.中野幹(東海大2年)  19.杉原立樹(関西学院大2年)  20.フェインガ・ファカイ(京都産業大2年)  21.原田健司(同志社大2年)  22.山本雄貴(同志社大2年)

◆大会スケジュール、組み合わせなどはコチラへ

◆大会詳細は、ワールドラグビーの公式サイトへ

◆U20日本代表 選手名鑑
 ※ 画像をクリックすると大きく表示されます。