広陵出身、150キロ右腕の柳澤

高校時代、捕手としてセンバツに出場した早稲田・柳澤(4年)が今春、第二先発に定着。自身リーグ戦初先発となった法政2回戦で10三振を奪うと、東大戦では12奪三振完封勝利を挙げた。

異例の進路!? 早稲田から慶應へ

今夏、甲子園初出場を果たした早稲田佐賀からは、2名が慶應へ進学。堺(4年)は1年間の浪人の末、慶應に合格して、高校時代の後輩・瀬尾(4年)と同級生となった。

【東京六大学野球に在籍する2017年夏の甲子園出場校OB】

<岡山>おかやま山陽
在籍無し

<広島>広陵
4年
早稲田・柳澤一輝(投手)
3年春のセンバツ、初戦で安樂(楽天)擁する済美に敗れた。
明治・太田創(内野手)
3年
明治・佐野悠太(外野手)
3年夏の甲子園初戦(三重)敗退。準V投手・今井から2安打。
2年
明治・喜多真吾(内野手)
2年夏の甲子園、5番打者として出場するも、無安打被死球2。
1年
早稲田・今西拓弥(投手)
明治・渡邉涼太(外野手)
法政・柏野智也(投手)

<鳥取>米子松蔭
在籍無し

<島根>開星
在籍無し

<山口>下関国際
在籍無し

<福岡>東筑
4年
立教・林秀運(学生コーチ)
3年
立教・小室将希(投手)
2年
早稲田・藤井寛之(投手)

<佐賀>早稲田佐賀
4年
早稲田・黒岩佑丞(投手)
早稲田・脇健太朗(学生コーチ)
慶應・瀬尾翼(投手)
慶應・境雄大(内野手)
3年
早稲田・三宮和貴(投手)
早稲田・末継達也(投手)
1年
早稲田・中野克哉(投手)
早稲田・谷澤雄磨(外野手)
早稲田・眞子晃拓(外野手)

<長崎>波佐見
在籍なし

<大分>明豊
法政・宮本勇磨(投手)

<熊本>秀岳館
在籍無し

<宮崎>聖心ウルスラ
在籍無し

<鹿児島>神村学園
在籍無し

<沖縄>興南
立教・比屋根(投手)
2年夏の甲子園8強。大きくインステップして投げ込む変則左腕。

※所属は2017年春季時点(2017年4月1日)