WBC世界バンタム級(53・5キロ以下)タイトルマッチ12回戦、山中慎介-ルイス・ネリが15日、島津アリーナ京都で行われた。

王者の山中慎介(34=帝拳)は同級1位のルイス・ネリ(22=メキシコ)に4回TKOで破れ、37年ぶりの日本記録、13連続防衛はならなかった。