『第99回全国高校野球選手権大会』は8月10日に3日目が行われた。第1試合では木更津総合(千葉)と日本航空石川(石川)が対戦。劇的な逆転劇で石川が6-5の勝利を収めている。

4点ビハインドで迎えた八回に石川はノーアウト一、二塁で原田竜聖が適時打。3点差として九回にはヒット3本で1点を返し、なおも2アウト満塁で打席には再び原田。初球を振り抜いた当たりは走者一掃の3点適時打。続く上田優弥も適時打を放ち石川が勝ち越しに成功した。

木更津も九回裏にヒット2本で粘りを見せるが、石川バッテリーが踏ん張り最後のアウトを取った。

高校野球の魅力と怖さが詰まった逆転劇には、「2アウトからの4連打は見事」「これが高校野球。流れって怖いな」「両チームの必死さが伝わる熱戦だった。だから高校野球は面白い」などの声が寄せられている。