レッチェのモンテネグロ代表FWニコラ・クルストビッチが意外な形で注目を集めた。 今季からレッチェでプレーしているストライカーのクルストビッチ。初挑戦となったセリエAでここまで11試合4ゴールをマークし、モンテネグロ代表でも不動の地位を築き…

レッチェのモンテネグロ代表FWニコラ・クルストビッチが意外な形で注目を集めた。

今季からレッチェでプレーしているストライカーのクルストビッチ。初挑戦となったセリエAでここまで11試合4ゴールをマークし、モンテネグロ代表でも不動の地位を築きつつある。

そんなクルストビッチが今回注目を浴びた理由は、プレーではなくインスタグラムの投稿だ。

クルストビッチは自身のインスタグラムのストーリーズを更新。1台の車の写真とともに「VW(フォルクスワーゲン) ゴルフ 8 GTD 2022 販売中。18,000km。41,000 ユーロ(約660万円)。緊急」と投稿した。

どうやら、クルストビッチは愛車を早めに売却したい模様。現役のサッカー選手の投稿としては中々に斬新だ。イタリア『トゥットスポルト』も「クルストビッチがSNSでゴルフを売る:こんな宣伝は見たことがない」と伝えている。

クルストビッチの投稿はSNS上でも大きな話題になり、「有効的なインスタグラムの使い方」、「なぜ急いでいるんだ?」、「買いたい」と様々な反響が寄せられている。

走行距離18,000kmならばかなり状態は良さそう。41,000 ユーロ(約660万円)の金額も、一種のプレミア付きと考えれば安いと捉える人も出てきそうだ。

ちなみに、「ゴルフ」シリーズの「GTD」モデルは日本での販売はない模様だが、「GTI」モデルは2022年に発売。当時の新車価格は466万円だった。

【写真】クルストビッチが売りに出したフォルクスワーゲン(約660万円)

Lecce striker Krstović is selling his old Volkswagen Golf on Instagram

This is the most Serie A thing ever. pic.twitter.com/3yzNrMf7Yn

— Italian Football TV (@IFTVofficial) November 19, 2023